【Twitter】スパブロのやり方 スパムブロック

ソフトウェア

PCブラウザでのスパムブロック

今回はPCブラウザでのスパムブロック(スパブロ)のやり方です。
2017年4月、iPhoneでのやり方を書きました。パソコンでの方法と若干異なりますので、スマホ端末の方はそちらをどうぞ。

それでは、パソコンでGoogleChromeなどのブラウザを開いてTwitterを開きましょう。

1

スパブロしたい人のページに行って、右上の歯車ボタンを押します。
「@●●●さんを報告」を選びます。ちなみに「@●●●さんをミュート」ではフォローしたまま非表示に、「@●●●さんをブロック」ではフォローを外すことができますがTwitter運営に報告はできません。

Twitterに報告する

2

Twitterに報告することで、Twitter運営に報告することが出来ます。様々な対処をしてくれるので迷惑行為などを見かけたら報告することで運営に対処してもらうことが出来ます。積極的につかっていくと良いでしょう。

今回は2番目を選んでいますが、乗っ取られている可能性のある場合や内容に不適切なものがある場合など、適切に項目を選んでください。

処理を進めて行くと最後にブロックするかミュートにするなど方法を選ぶことが出来ます。知り合いのアカウントで乗っ取りの場合などは経過を見るためにそのままでも良いですが、通常はブロックをおすすめします。

Twitterには様々なルールがあります。

no title

画像は一例ですが、ハッシュタグを常用しても十分迷惑行為ですね。ハッシュに関係ない話題など特に第三者が見てもメリットはありませんし鬱陶しいだけです。

ではでは~