【FFXIV】槍術士レベル30に到達しました

FFXIV, FinalFantasy, クエスト

ついに30レベルになりました。今頃気がついたんですが優遇サーバーだったので経験値が+100%でした。通常の2倍ももらえるので速いですね。

さっそく職業を竜騎士に変えようと槍術士ギルドのところに行ってもクエストがでません。一応サブの職もレベル15以上なんだけどな。※古いままの情報を見ていたようで、サブ職業15レベルが必要というのは廃止になったみたいです。



メインクエストやってない

調べてみると竜騎士になるためにはメインクエストを「青葉の思惑」というところまで進めないとダメということでした。普通のクエストならじゃんじゃんやっていけるんですが、そこには立ちはだかるIDという壁がありました。

サスタシャ浸食洞

実は「サスタシャ浸食洞」というところでIDにパーティーで行かなければならず、ストップしていたのでした。なかなかマッチングしませんねぇ。

日を改めて募集してみたところ、1時間くらいでやっとマッチしました。

なかなかきれいな所でしたがパーティーなので途中で止まることもなく、駆け足でクリアとなりました。最初のIDとかはソロ攻略が出来ても良いんじゃないかなぁ。

タムタラの墓所

ひとつクリアしたので油断していたらすぐに次のID「タムタラの墓所」になってしまいました。ほぼ連続ですねぇ。こっちも時間帯が悪いのか、ぜんぜんマッチしない。攻撃職はちょいちょい来るんだけどすぐ離脱しちゃってる感じですね。ということはヒーラーで行けばいいんじゃね。ということで試しに幻術士でやってみたら1発マッチング!ヒーラー不足ということでした。

幻術は槍の次にレベリングして、その後他の職ずーっとやってたから久しぶり。ぶっつけ本番ですが、一応オープンβでヒーラーやってたからそこそこできるはず。
とりあえず難なくクリアーしました。

幻術を鍛えはじめる

職業クエストやっていなかったのではじめました。さすがにやらないとまずい。他の職もついでに全部やれるところまでやってしまいましょう。

職業クエと初心者の館とかでこんな感じになった。装備もレベル最強のものを揃えたのでこれから少し楽になりそう。

職業クエは双剣士が面白かったなー。ストーリー展開が面白かった。対して斧はほとんどムービー無いし移動距離もやたら長く感じました。

どの近接職も遠距離スキル覚えるんですね。遠くの敵も当てて呼び寄せができるし、スキル避けている時も攻撃が可能になるので便利です。

珍獣発見!

クエストで目的地まで向かってると時々いろんなものが出現しますね。

闇の精霊みたいなかわいいのがいました!中央ザナラーンのシラディハ遺跡にいました。レベル7の「スプリガン・グレイブラバー」っていう名前。ちっちゃくしてミニオンにしたいですね。

ガチでやばいのもいる

けっこう普通にフィールド居ますね。レベル50のアクティブなので近寄れば即死でしょう。

かわいいけど近寄ると巨大なサボテンダー。

カッパーベル銅山

3つ目のIDもすぐ出てきました。こちらもヒーラーですぐマッチ。なんか初心者っぽい人が居ない気がします。みんなやり慣れていてサクサクこなしている感じ。タンクメインにヒールしているだけなので結構楽ですね。

途中のムービーは飛ばしてもあとで見れる

一度クリアさえすれば宿屋の「愛用の紀行録」からいつでも再生ができます。パーティーはすでにクリアした人もいるのであとで見ましょう。

続いては

レベル20なんだけど、もうイフリートと戦うみたいです。ちょっとはやくないですかね。そこから先はイフリート以上のボスがうじゃうじゃいるっていうことなんでしょうね。おらワクワクすっぞ。

レベルは足りてはいますが、さすがに下調べしてから行きましょう。

人気の記事

ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ