【FFXIV】白魔道士とクリスマス撮影会

FFXIV, FinalFantasy, ジョブ・クラス

幻術士がレベル30になりました。ID行っているとあっという間ですね。ソロ戦闘でもチョコボが一緒に戦ってくれるバディチョコボも習得したので、巴術士みたいな感じで戦っていけるのもいいです。チョコボって強いんですねw

ジョブクエストもサクっとやってきました。竜騎士もそうだったけどジョブクエストはとても簡単ですね。



画面レイアウトを考えるる

スキルが増えてきたせいもありますが、FF14ってエモーションを使うことが非常に多いですね。チャット中に表情や仕草などエモーションしながら会話するのでなんかすごい楽しいんですよ。

そんなせいか、FF14ってショートカットがめちゃくちゃ多く設定できるんですね。画面に常に表示しておけるショートカットでこんなに多いMMOははじめてです。黒い砂漠はキー組み合わせアクションだからショートカット使わないし、今までの最高はArcheAgeでオプション全部展開して60個でした。

HUDレイアウト変更で自分好みにできる

12個ショートカット登録できるバーが10本あって好きな位置にできます。横に12個が標準でそのまま縦にしたり6を2列にしたり3個4列にしたり、個別に表示倍率を小さくするなどいろいろできます。最初に設定は大変だけど、設定しておけば後々非常に楽になります。

とりあえずこんなかんじ。普通の移動とかソロだとゲームパッドを使っているのでパッド用とキーボード用の数字キーを左右にならべてみました。パッドでもキーボードでもどっちも使えるので便利ですね。

ホットバー1番と2番はジョブのスキル。スキルはまだ低レベルなので空きが多いです。3番4番はポーションとかチョコボのスキル。料理とかも追加できますね。5番はシステム系で6番7番によく使うエモーション。

それぞれ職業ごとに切り替わります。共有設定があって、設定すると全職で共通になるのがいいですね。3番から7番まで共有にしているので、1番2番だけ職業で切り替わります。

これだけ設定してもホットバーだけで84個。ゲームパッドのところもマウスクリックで押せるので+16個です。さらにホットバー3本が空いています(非表示で36個)。合計すると常に136個のボタンが画面上に出しておけることになります。

レイアウトも4セット保存しておけるので戦闘用とチャット用など切り替えられます。さすがに100個以上だと戦いにくいですねw

パッケージが届いた!

前回、よしだぁぁぁあああああ!と叫んだ後、Amazonさんから発送したよメールが着てました。叫んだ効果だったのかどうかは誰も知らない。なんとかクリスマス前に届いてよかったね。

DVD-ROM3枚組とかはじめてかも。Bluray1枚でも良かったんだけどね。新米冒険者の本もついてました。内容はWEB版と同じかな。

早速インストール!

DVD3枚なので途中で入れ替えるタイプですね。15分~20分くらいで終わりました。でもそこからはネットでパッチのダウンロードが始まるので長いです。

時間帯が22時くらいだったので、途中でエラーで止まることしばしば。夜中とか日中だったらすんなり行ったのかもしれないね。2時間くらいかかったかな。

エラーで止まったときに音とか出ないから止まっててもわからないのが難点。待ってる間にネットとか見てると気が付かないんだよね。エラー出るとまた起動しなおさないといけないから気が付かないといつまでたっても終わりません。

120GBのSSDにインストールして31.9GBに収まりました。一般的な容量ですね。別途、マイドキュメントに入る設定情報や撮影したスクリーンショットなどの容量が必要になります。

最初にすること

無料お試しバージョンだとワンタイムパスが設定できません。パッケージ購入したらMOGステーションでシリアル番号いれてワンタイムパスワードを設定しましょう。同時にプレイヤーサイトのLoadstoneにも登録できるようになります。

リテイナー

お試し版だとリテイナーが使えないのでインベントリが大変なことになってました。職業ごとの装備や加工などの素材やらドロップアイテムやらイベントアイテムやらでごっちゃごちゃ。2人まで雇えるので一気にスッキリしました。

FCと呼ばれるギルドにも加入できるようになります。無料のときにいくつかお声をかけていただいてて、やっと加入できるようになりました。

クリスマス撮影会をしたよ

いれてもらったFCさん、なんとFCハウスがお城でした。ララフェル多くて楽しいなー。

ハウスで撮影したあとリムサに行きました。港町のクリスマスは映えますね~。みんないろんな衣装もってて見てて飽きませんね。クリスマスのスターライトローブ買っておいてよかったです。

 

やはり作りこんである家を見るとハウジングしたくなりますね。レベル50から参戦できるそうなので早めにレベリングしたいところです。資金も貯めないとね。

人気の記事

ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 ゲームブログへ