【FFXIV】1日のルーティンと金策

FFXIV, FinalFantasy, クエスト, 攻略方法

メインクラスのレベルも60を超えてサブクラスを中心にやり始めたので、毎日やっていることをまとめてみました。60超えちゃうともうカンストまで10しか無いもんね。ゆっくりぐったりと広く浅くいろんなことやってます。

金策については即お金になるようなこと・具体的な物品等は一切書いていませんのでご注意ください。ネットに詳しく書いてあるような金策はやってもたいして儲からないことが多いですよん。

あと転売についてはどのゲームでも結果として物価が上がってしまったり、いずれ自分の首を絞める結果となることが多いので否定的です。



蛮族デイリーでギャザクラ上げ

一番欲しかったシルフ族のグーブーマウントはもう購入できたので、今は基本的にイクサル族を全部やってます。まだ友好関係はMAXになっていないので全種類はできませんが、1日に受諾できる12個は消化しています。天才天下唯我独尊左翼部材仁義はCPをかなり下げられてしまう上に4つもHQ作らないといけないのでスルーしています。

私の場合、錬金術師を40まであげてからその他を均等にあげています。そのほうがスキルを使えるのでクエストやりやすいかも。報告時にレベルの低いクラスに変えておけば均等に上げていけます。ある程度均等にしておかないと、アーマリーチェストがレベル別の装備で入りきらなくなります!

リテイナーベンチャー

標準の2名を雇ってベンチャーに出しています。レベルに応じた品物と必ずアラグ貨幣を拾ってくるので金策になりますね。ギャザラーのレベル以上には成長しないので自身のレベリングをする必要があります。

いつも適当に回してたんですが、レベル別で拾ってくるアイテムが別れているみたいですね。

冒険者小隊

小隊任務を毎日欠かさず出すのですが、出している間にも訓練はできるみたいです。その場合だと出向していない4名だけに経験値が入ります。小隊任務に出す前に3回訓練してから出しています。

訓練中は攻略任務に行けちゃいます。とは言え3回で3時間みっちりダンジョンに行けるほどダンジョン大好きではないので行って3回くらいですかね。軍票使うけど宝箱から出るアイテムをグランドカンパニーに納品すれば半分くらいは戻ってきます。軍票が足りなくなったらソロでどこか中盤くらいのダンジョン周回すれば結構貯まります。20~50のバトルクラスのレベリングは小隊で速いですね。

栽培と金策

主にチョコボ育成用のカラッカの実を作っています。このカラッカの種が店売りしか無く3480ギルと結構なお値段なので、作ってそのまま販売できるような品を模索しています。前回、前々回と栽培したものはうまいこと儲けが出たので継続してやっていきます。すぐ売れればいいんだけど売れ残ったりする危険性もあるので難しいところです。

狩りでの金策は、こちらもマケボとにらめっこして売れそうなものをたま~に行ってます。どこかそのまま納品できるところがあればいいけど、無いので栽培同様売れるか勝負になります。

ゴールドソーサー

ゴールドソーサーはグリダニアから飛行船で行くと無料なので毎日行きます。帰りはデジョンで。目的はミニ・くじテンダーとジャンボ・くじテンダーのみ。ミニくじは結構勝率イイですよ。ジャンボくじはまぁ当たらないけどマイナスにはならないので毎週土曜日21:00を忘れないようにスマホでリマインダーするといいかも。

ミニくじはリンクを見て仕組みを理解したほうがイイ!

ギルドリーヴ・カンパニーリーヴ

サボリ気味ですが主にギャザラーのレベリングしてます。ギャザラーを上げておかないとリテイナーベンチャーが頭打ちになっちゃいますね。

ざっとあげてみましたが、やることいっぱいで時間が足りませんね。

人気の記事

ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ