【FFXIV】白魔術士のカンストとクガネ到達!

FFXIV, FinalFantasy, 風景

とうとう一応メイン職の白魔術師がカンストする日がやってきてしまいました。逆さの塔あたりから竜騎士でクエスト進めていたんだけど、ラールガーズリーチのクエストで帝国軍をバッサバッサと倒していたらなぜかMission failedで進まない…。

どうやら1人でも味方が倒されてしまうとダメっぽい。ならば!と白魔にジョブチェンジして回復しまくっていたら無事クリアしました。

60レベルを超えてから経験値優遇が無くなってしまいますが、それでもメインクエストの報酬は強力ですね。17万超のEXPでカンストしました。ラウバーンの目の前でカンストするとは思わなかったw

東方遠征の旅

話は進んで、いざクガネへ!ヘンテコな船で行くんですね。ギラバニアもまだまだマップが埋まっていない所が多いのでクガネはまだ先かなーと思っていて、てっきり陸から行くものだと思っていました。

途中でアクシデントも有りましたが、CFでサクッと終わらせてクガネ到着!すっかり夜でした。

町並みがヤバイ

FF14全部に言えることですが、細かいところまで作り込みがすごい。

ふと、BladeChronicleを思い出しました。そういえばサービス終了から1年くらいですね。同じ日本製の和風ゲーなのでどことなく雰囲気が近いものがあります。

異国街もあってここなんかほんと皇国みたいな。いやFFでは帝国でしたね。

宿屋もすごい

もちろん内装は和風でした。エオルゼア3国の宿屋とだいぶ雰囲気が違いますね。タタミだけど寝具はベットでした。

なんと窓から外が見えます。中庭までつくってある!※出られません

宿屋が旅館の体なのでありそうだなっと思ったらほんとにありました、温泉!ちゃんと脱衣所もあり、温泉の滝もあり湯船も広々でイイ!ですよ。※混浴なので水着を用意しましょう

街中でも

歩いていたら、突然前から忍者風の盗賊?が走ってきて捕物になったり。

裏路地に行ったら喧嘩騒ぎがあったり。

画像では見えにくいけど、ちゃんと枯山水があったり。

造船所とかもすごい。材木の感じとかね。グリダニアの木工ギルドにもあるけどね。

もうね、どこかの郷土資料館かっ!って感じです。

というわけで、いやーまだまだ全部見きれていません。ぶらぶらしてるだけでどんどん時間が過ぎますね。和風ゲーが好きな人はメインクエスキップを購入してでもクガネ散策、オススメするレベルですな。