【黒い砂漠】MOBILEを始めました

2019年2月26日午前7時より黒い砂漠MOBILEがスタートしました。時間通りの開始で緊急メンテナンスの発生は無かった模様です。ログイン待ちもなく良いスタートだったと思います。

キャラメイクと画質

事前ダウンロードとキャラメイクでスタートラインは皆さんほぼ同時でした。これは地味に良い試みですね。ファーストキャラはプリセットの顔を少しいじったくらいで完了にしました。あとで100万人事前登録キャンペーンの報酬で外見変更券が貰えます。

気になる画質ですが、さすがにギリギリスペックのiPhone6Plusでは限界でした。最弱設定にしてみまします。

テクスチャがハードウェアで上げられないので顔以外は、あまり変わった感じがしません。顔は確実にボカシがかかった感じになってますね。設定を下げた状態でも正確に測ったわけではないですが、本体の発熱や動作に変化が見られなかったのでiPhone6で上げられる最高の状態でプレイしていきます。

ゲーム画面。モバイルゲームでキャラクターここまでアップにできるのはさすが黒い砂漠ですね。正式リリース記念のうさ耳「バニーバニー」はPC版に無いアイテムなので新鮮ですね。髪型もいくつかモバイルオリジナルのものが実装されています。

スクリーンショット機能がステキ

機種が最低スペックのiPhone6Plusなので普通に撮影するとラグでうまく撮れませんw

メインメニューにスクリーンショットという項目があったので試しに起動してみました。

お、これはFF14のグループポーズみたいなやつではないか!グルポよりはもちろん機能充実していませんが、シンプルでわかりやすい。画面の色調整ができてエモートも選べる。矢印でアングルも変えられるし撮影も低スペでも意外とパシャパシャ撮れました。

 

左上のアイコンから縦画面モードにもなるので、スマホの壁紙用に撮影するのもいいかも!この機能はとっても捗りますね。ただし撮影するとサイズが変わってしまいました。普通にiPhoneの機能でスクリーンショット撮影をすると2208×1242ピクセルで撮影されますが、黒い砂漠のスクショモードで撮影すると1208×680ピクセルになります。特に設定は見当たらなかったけど他の機種ではどうなのかな?

ギルドつくりました

20レベルになったのでギルドを作ってみました。スクショが機種ラグで間に合わなかったのでゲームセンターでてるときになんとか撮れたw

作ったギルド「chicks」です。ブレディーサーバーでやっています。

いわゆるまったり放置ギルドで出入りは自由です。とりあえずギルドに入っておきたい方など自由に入れます。ギルド依頼などたまにやっていきます。

ギルドの敷居が低い

レベル20と5万シルバーでだれでも簡単にギルドが作れます。クエストのみ進めていく感じにやっていたらレベル20の段階で10万くらいたまっていました。余裕ですね。

ギルド依頼を受けてみました。内容はMOB1000匹狩り。基本放置で勝手に戦闘してくれるので待ってれば終わります。なんて楽なんだw ギルドスキル取得に向けてちょくちょくやっていこう。

黒い砂漠といえば

キッ! そう釣りですね。モバイルでも釣りができるようです。

水辺に行くと勝手に竿に持ち替え、開始すれば放置でOKでした。

貿易品じゃない

貿易システムは無いのかな?まだわかりませんがお魚は貿易品では無さそうでした。

いざハイデルへ

ベリア村から開始した黒い砂漠MOBILEですが一通り近隣のクエストを終えて次はハイデルに向かいます。おなじみのバルタリ村長ともしばしのお別れですね。


ブログランキングに参加しています。よかったら応援おねがいします。

人気の記事