【BLUE PROTOCOL】負荷テストに参加してきました。Part.1

開始30分ほどでサーバーダウンなどありましたが、無事にテスト完了しました。オープンβが楽しみですね。負荷テストの模様と気がついたことなどを記事にしていきます。

キャラメイクでやらかした

ゲームスタート時に必ず通る道、キャラメイクです。性別を選んで「次へ」をポチッと。

顔タイプと体型を選んで「次へ」をポチり。

職業を選んで「次へ」で名前を決めます。「はい」

って、あれ??? 初期顔じゃないですかー。

顔と体格を選択画面で、横に並んでるアイコンで変えてから次に進まないと初期のままですね。これ、わかりにくくないですかー? もうちょい目立たせて欲しいところ。顔やって体型やってって進んだら下の「次へ」を押したくなってしまいますね。ユーザビリティが悪いです。

時間ないし、とりあえず進む。

双面コイン亭を出て開拓局へダッシュ。とにかく30分しかないから焦りますね。

ポータルも踏んでいかないとね。

とりあえずの目的はここ。GC交換所です。

いろいろ見た目装備を交換できるところ。今回は運営が50,000GCを配布してくれてたので選びたい放題。全部交換しても余るよ。交換したアイテムは装備しないと反映されないので、ここで装備ついでにスキルとかもやってしまいましょう。

ステータス・スキルなどを振り分ける

まずは武器。初期装備じゃ戦えないので、レベル25の配布装備を装備します。

続いてバトルイマジン。いわゆる召喚獣だね。ピンクウリボがいないよ? ってか初参加の人だと???状態だろうねぇw インナーイマジンとマウントは用意されていなかった。あとで工房区見に行ったらクローズドだったのでそりゃそうですね。

スキルはCBTでいろいろ試して、上段全振りにしました。この辺りからボタンの反応が鈍くなっていました。サーバーダウンの兆候ですね。スキル押してもなかなか振り当てられなくてイラっとした。耐スキル振りテストだったのかも。

着替えとスキルなども完了っと。ここまで12分でした。意外とパパっといけましたね。街中でもスキル打てたりできればちょっと練習もできるのですが、UIすら戦闘モードにならないと出ないので観光くらいしかできることはなく。

それなら、時間も少しあるしキャラメイクし直しましょってことで。

CBTのときはこんな感じだったかなーと思い出しながら、ちゃちゃっと作り直してきました。で、開拓局へダッシュして装備とか揃えてる途中にフリーズ。

TwitterとかDC見てると皆落ちてるようなので、サーバーダウンでした。少しあとに運営アナウンスもあり。とりあえずよくわからない状況だったので空白でクラッシュレポート送っておきました。

長くなったので続きはつづく

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。