【Gaming移住】山梨に移住してみた Part.5

世の中にはゲーミング〇〇という言葉が溢れている。ならばこんなのはどうだ、ゲーミング移住!世は2019年、不景気なこのタイミングでなぜ移住を決めてしまったのか、このゲーミング移住というブログカテゴリーの中でお話していきます。

簡単プロフ

生まれは神奈川県、世田谷区に小さな事務所を構えるフリーランスクリエイターをしていました。WEB関連のものならほぼなんでも制作できます。もちろんゲーム大好き。リアルゲームからRPG・シュミレーションまでなんでもやります。【Gaming移住】は、「とりとうさぎと」では珍しいリアルコンテンツ。

Part.5 物件探し

物件探しのため、東京⇔山梨の往復生活のスタートです。マンションなら最上階、または戸建ての広い物件がターゲット。車は2台に減らすので駐車場も広くないといけませんね。

実際に見てみると

山梨の物件は築年数が長いのが多いですね。中には新築で賃貸という変わり者物件もありますが30年とか50年とかザラにある感じがします。空き家バンクとかみてみるとそういう売り物件もかなり存在していますね。

さて、今回はいきなり田舎に来て物件購入というのも怖いので賃貸に一旦住むことにします。一旦住んでみるといろいろなことがわかるし、土地勘なども生まれてきます。

マンションか戸建てか

一時利用なのでどちらでもいいんですが、戸建てに憧れていたりします。リアルガーデニングライフ。いいですよね。賃貸だとあまり好き勝手できないけどね。というわけで戸建てをメインに探します。

ハンコついてきました

いい物件が見つかりました。6LDKで築年数が15年、リフォーム済みのきれいな戸建て物件です。東京じゃ考えられないね。場所も駅まで徒歩15~20分。バスなら5分くらい。

ひょっとすると特急使えば、新宿まで神奈川と変わらないかもね。座っていけるぞ。

Part.5はここでおしまい

家が決まったー!とんとん拍子ですね。新しい物件は、というか山梨はNUROとかが来ていないみたいなので光ネクストの1Gbps回線になります。VDSLの10倍だー。


ブログランキングに参加しています。よかったら応援おねがいします。

人気の記事