【Gaming移住】山梨に移住してみた Part.9

世の中にはゲーミング〇〇という言葉が溢れている。ならばこんなのはどうだ、ゲーミング移住!世は2019年、不景気なこのタイミングでなぜ移住を決めてしまったのか、このゲーミング移住というブログカテゴリーの中でお話していきます。

簡単プロフ

生まれは神奈川県、世田谷区に小さな事務所を構えるフリーランスクリエイターをしていました。WEB関連のものならほぼなんでも制作できます。もちろんゲーム大好き。リアルゲームからRPG・シュミレーションまでなんでもやります。【Gaming移住】は、「とりとうさぎと」では珍しいリアルコンテンツ。

Part.9 野菜が安いよおいしいよ

前回は気になったことをどばーっと出してみたせいで暗い感じになっていました。今回はいい所を集めてみよう。

直売所

山梨ってフルーツばっかり作っているイメージでした。事実、勝沼あたりだと桃と葡萄畑しか見当たりませんよね。偏見かな。ほぼ地域ごとに農産物直売所が点々と存在していて、野菜やフルーツを販売しています。

きゅうりにしてもナスにしてもかぼちゃにしてもサイズがでかい!都内じゃ見れないような大きさがいっぱい出ています。高級フルーツのシャインマスカットが1000円以下で売っていたりします。

魚が新鮮

山が無いけどやまなしけーん。海もないけど魚が新鮮なんです。よく寿司屋には豊洲直送とか書いてあるけど、清水港から運んだほうが近いし、日本海側も高速道で割と近いので新鮮なのかも。

神奈川にいたとき、寺泊漁港直送の角上魚類によく買いに行っていたけど、普通に同じくらい新鮮なのが並んでる。

温泉だらけ

近所に湧いています。車で5分も走ればいっぱいあるよね。有名な「ほったらかし温泉」まで車で15分くらいです。場所がばれそうw 

ほったらかし温泉は景色温泉だから行かないけど、ヌルヌルな効能温泉が随所にあります。銭湯でも温泉なのはいいですよ。

Part.9はここでおしまい

今回はいい所を並べてみました。さて、そろそろネタがなくなってきたぞー。


ブログランキングに参加しています。よかったら応援おねがいします。

人気の記事