【ネット】NOVA lite 3を購入しました

HUAWEI NOVA lite 3を購入しました。最近怪しいSIMを購入してiPhone6plusで黒い砂漠MOBILEをプレイしていましたが、プレイ可能な最下限機種のために頻繁なフリーズが起こったり、自動放置プレイが基本なモバイルゲームでもちょっと厳しい感じでした。

NOVA lite2は?

以前NOVAlite2も購入していました。が、落としてしまってガラスが割れてしまったんですよね。幸い液晶までは無事だったので使用には問題ないんですが、やはり見た目にもよくありません。修理しようにもAmazonでガラスの価格をみると5千円以上するんですよね。キャンペーン価格1,800円で購入しているのでちょっと納得がいきませんよねw というわけで親戚の子にゲーム機としてあげてしまいました。親戚の子も今、黒い砂漠MOBILEやっているみたいです。

NOVA lite3に至ったわけ

iPhone6plusがそろそろ限界なので、やはり今回もコスパが優先なのと、黒い砂漠MOBILEが動けばOKという感じでした。ASUS好きなのでZenfoneも良いんだけどスペックを比較してしまうと、やはりHUAWEIに勝てないのかな、というところです。2.2GHzx4(A73) + 1.7GHzx4(A53)のKirin710を積んでいてフルHD+液晶で1万円以下なんてね。

NOVAlite3は本体価格が8,800円で、現在は新生活応援割があり、月額費用が2年間、110MB/日のコースで1,280円/月~となっています。



新機能:GPU TURBO

NOVAlite3には、GPU TURBOという「グラフィック処理効率を向上させながら消費電力を効率化させる機能」らしいものが搭載されています。黒い砂漠MOBILEは対応しているのかまだ発表はされていなさそうなんだけど、設定にある「AppAssistant」に登録しておくと使えそうなので登録しておきました。効果の程はあまり良くわかりませんでした。

届いたら意外とでかかった

横幅はあまり無いんですが縦がすごい長いです。液晶もギリギリまで確保されているのでとても長い。液晶画面は6.21インチで解像度が2340×1080フルHDプラス、水滴型のノッチ付き。INカメラは使わないからノッチごと取り払いたいw

NOVAlite2ではポリカーボネイト?のようなやや硬めのケースが付属していましたが、NOVAlite3ではTPU(熱可塑性ポリウレタン)っぽい柔らかいケースがついています。本体液晶にも背面にも保護フィルムがついているのでとりあえずそのまま使います。

初のキモオタブルー

今までいろんな機種を購入してきたけど、ブルーは初めて。ブルーはグラデがきれいです。本体はアルミじゃなくてプラスチックで光沢加工してあるので指紋がすごい目立ちまくります。NOVAlite2のほうがアルミで高級感はあったけどNOVAlite3のほうがパクリデザインではないので好感がもてますね。もうiPhoneの真似するのは止めて欲しい所。

画質比較

設定が同じにできないので比較にならないけど、黒い砂漠MOBILEで撮ったスクリーンショットを比較してみます。

黒いモザイクMOBILEから、ちゃんとした黒い砂漠MOBILEになれた感じ。iPhone6plusでも設定あげればもう少し良くはなりますが発熱すごくなったりします。一番問題だったのがチャットでキーパッドが出てきたとき高確率でフリーズしたのと、スクリーンショットが撮影してから撮影されるまでだいぶ時間がかかる問題がひどかったですね。

NOVAlite3でもスクリーンショット撮影の遅延はやや起こりますがゲーム自体が重いので仕方ないですね。PC版はさすがに比べ物になりませんね。同じNPCが居る場所ですが結構雰囲気がちがいますね。

発熱はそれなりに

やはり長時間ゲームをしていると本体がキンキンに熱くなりますね。本体も金属ではなくプラなので放熱性はあまり良くないのかもしれません。縦に持つとカメラ側のほうが熱くなりますね。USB端子側はそれほどでもありません。ゲーム中は放熱性の良いガラス製デスクやアルミ製のノートパソコン台などに乗せておくと良いかも。スマホだからと布団のなかでやってたりすると危ないですよ。

今気になっているアイテム。冷却ファン2個ついててゲームパッドのように持てるアイテム。なんとバッテリーまでついているのでいいですよね。価格が安すぎるのでバッテリーはオマケと考えたほうがよさそうだけどw


ブログランキングに参加しています。よかったら応援おねがいします。

人気の記事