【ネット】IPV6 over IPV4対応ルーターがIPoE方式に対応してなかった件

ブループロトコルは安定の音沙汰なしですが、インターネットプロトコルについてのお話です。

以前、引越して環境が変わってIPV6接続が必要になったときに、NEC製のAterm WG2600HSという、IPV6 over IPV4対応ルーターを購入しました。これでめでたくIPV6接続が可能になったわけですが、またまた仕様が変わったというか方式が変わっていました。

接続を確認してみる

IPoE接続環境確認サイトにて現在の接続状態が確認できます。OCN以外の方はエラーになると思うので契約している各ISP(プロバイダー)にも似たようなページがあると思うのでググってください。

お客様のご利用環境は[IPv4通信]が従来型の「PPPoE方式」、[IPv6通信]のみ「IPoE方式」です。

ですよねー。PPPoEにIPoE加えただけだもんね。ルーターがIPV6 over IPV4対応なんだけど、そこんのところどうなのよ。

つまるところ

IPV4にIPV6を加えた状態なのが旧式で、IPV6の通信でIPV4を加えるものが、新しくて高速なインターネッツということです。ややこしいね。2020年の6月頃から始まっていたらしいです。その頃は引越しでWiMAXだったのでした。

IPv4 over IPv6通信サービスがいろいろありすぎる

NECのAtermのサイトから拝借。なんでこんな乱立してんのw それぞれISPによって通信規格が違うから、対応しているルーターがないと従来のPPPoE接続しかできないね。携帯の電波周波数みたいなことやってんなー。

NECの対応状況

ルーターメーカーも大変さね。私が以前購入したWG2600HSはOCNバーチャルコネクト」に非対応ということでした。「クロスパス」が楽天ひかりだったかな。ISPを変更したら対応していないルーターだと遅くなっちゃいますね。この表だと、現時点でどのISPでも問題ないのはWG1200HP4WG1200HS4ですね。

ちょこちょこ違うけど、どちらも似たような感じのルーターですね。シングルコアで867+300Mbps。ぷららの人はHS4一択です。外観や機能など総合的に見ても、うーん。しょぼいねw

その他、OCNで確認が取れているルーターのリストPDFがありました。最近発売になったものなら対応はしてるかもしれないけど事前に調べたほうが良さそう。

どれを買うか悩みどころ

現在迷っております。対応確認が取れている機種ってスペックがちょっとアレなんですよね。WG1200HS4を買うならArcher A6のほうが形もスペックもいいですね。TP-LINKなら上位機種のArcher AX73だと更にハイスペックで速そう。だけど無線での評判がイマイチだね。2021年8月12日発売のArcher AX4800を待つという手もある。

11ax対応機が無いので無線は速くなくていいんだけど、そうするとOCNバーチャルコネクト対応してないし。廉価モデルは数年後には確実にゴミだし。悩むなー。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。

回線・ネットワーク,NEC,TP-LINK

Posted by toriusa