【Mac】PowerMac G4をフルレストアしてみた

ずっと倉庫で眠りについていたPowerMacG4。当時かなりの高額品でしたが、今はもう使い道がまったくないですが捨てるに捨てれない思い出の一品でもあります。久しぶりに出してみたら、とんでもなくひどい状態になっていました。

状態が悪すぎるので解像度小さめで。クリアーな取っ手がもう茶色。全体的にも斑な茶色。ヤニ汚れかなー。左側の取っ手は落ちるのかどうか試したのでクリアーに戻っています。割と簡単に落ちそうなので掃除しましょう。使い道ないけど。

やりだしたら止まらない

中身もとんでもなく汚かったので、全部バラしてしまいました。中性洗剤にセスキ粉末を適量加えたものを吹き付けて軽く擦るだけで落ちました。ほぼ新品になりました。

マザーボードやらグラボやらPCI関係の基盤とかCPUとかは、車用のブレーキクリーナーが簡単で良いらしいのでブッシャーと吹きかけてホコリなどを除去しました。

洗い終わったので組み立て

組み立てながら思い出すと、CPUが当時最高峰のデュアルで、発熱量がすごかったんでMicroSolutionsの分厚いサイドファンやCPUファンとヒートシンク、電源を冷やす大型のブロワーファンなどカスタムてんこ盛り仕様でした。めちゃくちゃうるさいPCでしたね。

完成!

面倒だったので無線LANのアンテナとモジュラーは取付しませんでした。AirMacカード持ってないし、電話線も使わないしね。車用のワックスもつけたので見違えるような輝きボディになったー。

洗浄後なのでしばらく放置して、水気がなくなってから電源入れてみます。もし壊れていたら中身外してWindows機にしちゃうかも。搭載HDDも当時のIDEだし起動しなかったら終わりですねw

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。

Macintosh,PC,ハードウェア,メンテナンス

Posted by toriusa