【TERA】ヘビーガンナーがめちゃくちゃ楽しいぞ

TERA, ジョブ・クラス

クノイチに続き、新ジョブのヘビーガンナーを作りました。ガンナーって聞くとやはりMMOでは世界観とかで抵抗がややある感じがします。FFでも機工士があるけど不人気ですよね。剣と魔法で戦っている世界に突如として銃が登場してどんな感じになるのかやってみましょう。

武器がでかい

クノイチの手裏剣もかなりの大きさでしたが、こちらは「銃」というよりかは「バズーカ」とか「ミサイル」かっ!っていう感じです。スピーカーのウーファーをONにすると良い感じの低音が聞こえてきて爽快感はありますね。帆船の大砲撃ってるのに近いかも。

クールタイム初期化で撃ちまくれ

スキルに「ショットガン」というかなり遠距離まで届く範囲攻撃があるんですが、「タンブルリロード」っていう回避のようなスキルを使うとクールタイムが初期化されます。撃って転がってまた撃ってを繰り返すと、これやばい楽しい!ってなりました。

もちろんそれ以外にもスキルはいっぱいあるしクールタイム初期化もあります。レベルが上がるとマシンガンにもなっちゃってバババババ!って連射が気持ちいい!めちゃくちゃクリティカル出るし、中型モンスターも弱体化したんじゃないかと思うくらいあっという間に倒せちゃいました。

新しいメインクエスト

クーマスやアラクネアなども楽にじゃんじゃん倒せるのであっという間にレベル30くらいになりました。クエストはやはり結構変わっていますね。秘密基地の潜入クエストのワープ場所が「忘却の幽林」から行けるようになってたりしてます。「咆哮の戦野」には行かなくてもいいんですね。黄色クエストはあるけどね。

ヴァルキオン連合指令書というウィンドウが出来ていて、ここに出ているクエストを進めていけば良いので楽ちんになりました。ボタンクリックするだけでワープも出来てしまうのは、昔の仕様を知っているとなんだか複雑な気分ですね。

イベントボックスを見つけました!

踊りながらスクリーンショットを撮っていたら開ける前に消えてしまった…。ひどいw
一定時間で消えるという仕様の意味がわかりません。まぁ三日月村からポポリオン周辺までのクエスト消化で、合計25個くらい見つけて獲得できたので次回、開封してみます。

低レベルマップでしか出ない為か高レベルのフライングマウントで上空から箱探ししてる人が多いですね。私が見つけて開けるとすぐそういう人が探しに来るパターンが多かったので、もしかして時間で場所がある程度決まってしまっているのではなかろうか。

いずれにしても低レベルが狩りをしている時に、高レベルがサッと箱だけ狙いに来るのはどうかと思いますね。完全な初心者だったら箱取れないでしょうに。他にIDやら戦場やらで集められるので箱にレベルで開封制限つけるべきだと思います。