【#FF14】一夜城が築城して城主になりました

始めてシロガネの土地を購入して自分で制作したウソウソハウス。思い入れはあるんだけど見飽きましたね。SサイズからMサイズに引越しをしたときに自動でサイズアップしたのでそのまま使っていました。

何をつくろうかな

ハウスの設計図はほぼ開放してあるので何でも作れるんだけど、なにがいいかな。一番新しいカフェは反対側の海が見えるのでいいなーと思ったんだけど、最近隣の家にモアイが置かれたんだよね。Mサイズだと素材もそれなりに必要なのでよく考えよう。

お城に決めた

いろいろ吟味して、お城「白銀城造屋敷壁」に決定しました。今なら素材が安くなっていて全部マーケットボードでそろえても20万ギルするかしないか程度でした。超コスパいいですよね。ちなみに完成品の販売品は150万くらいしますよ。

ハウスなのでクオリティはどうでもいいし、素材数も規定量で揃えているし安いので全部通常品で搬入しました。素材の納品単位が3つとかなので相当連打して疲れましたよ。全10工程で終わります。

とりうさ城完成!

夜の間に素材集めから建築まで出来てしまったので、どどーんと一夜城の完成です。

いやー、お城は背が高いですね。

次元刀エレベーター作り直し

これがなかなか調整が難しくて苦手なのですが、外観が変わったので次元刀の凱旋門を使ったエレベーターも作り直さないと機能しません。お城の場合は塀を使うと良いみたいなので、庭具の点数が1つ減るというのが良い誤算でした。座った後のジャンプで飛ぶはずが数回ジャンピングウェイしないと飛ばないけど、まぁこれでいいや。

シロガネの中でもまぁまぁ標高が高い方のハウスになりました。みてごらん、人がゴミにみえるよ

屋根のカラーはカフェと同じ色にしてみました。

城門もでかくて立派ですね。リテイナーの位置は変わっていないので入り口の幅は同じですね。

庭も少しだけ変更してみた。ウソウソが居なくなって広くなった気がするw

満足満足むにゃむにゃzzz…。

ハウスの中もどげんかせんといけんね。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。