【FFXIV】黒魔道士が50レベルになりました

さーて、タンクの次は黒魔道士にしました。火と氷と交互に使わないとMPが枯渇してなにもできなくなるというちょっと意味分かんないジョブですが頑張って理解していきたいと思います。

とりあえず冒険者小隊かなー

50レベル以下のレベリングってどうやんだっけ。蛮族もあったよねーって東部森林行ってシルフのやつやってみたけど、あんまし効率よくないね。こんなんだったっけ。昔は毎日よくやってたなぁ。昔のログとか見てみたら忘れていたのを発見。冒険者小隊でした。完全に忘れていたよ。

頑張ってレベル上げをしていて、現在レベル47。冒険者小隊に行ってみると47ってあそこだよね。悪名高い毒々しいダンジョン、オーラムヴェイル。

「テワワがぁ!」「ナナソミー!!」

バッタバッタと倒れていく仲間たちをなんとか引っ張りながら頑張りましたよ。

こ、これでなんとか、ガーロンドォ装備も装備できるし、ルーレットも参加できる種類が増えて高まりますね。

早速ルーレットイン!

まずは討滅戦ね。ぽちっと。

ででーん!

1年間毎回リットアティンになる券があったら購入しちゃいそう。アライアンスのほうは確実に毎回クリスタルタワーなので気軽にいけるのがいいですね。

レベリングルーレットはたまにとんでもない人に当たることもあるのであんまり行っていません。

いつもどおりのスローペースでやっていきます。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。