【FFXIV】新パッチ5.4とマトーヤのアトリエ

この記事はダンジョンのネタバレを含みます。というわけで、ハウジングタイマー停止を良いことに約2ヶ月ぶりに戦線復帰してまいりました。5.4からタイマー稼働なのでもう休めませんね。

エオルゼアにログインするなりメールが2通。そういえばコミュニティーファインダーなるものに掲載してましたね。2通も着てたのでマジックプリズムが大漁です。使われないままどんどん増えてく…。

パッチアップデートはリセット日でもあるので、お得意様へGO。毎回なにかが完成してるムービーが流れますがなんのことやらさっぱり。

メインクエスト開始

今回のお話は、ちょっと寄り道的なわりと平和なお話ですね。

マトーヤのアトリエ

魔術工房 マトーヤのアトリエまできました。この婆さんはいくつのダンジョンを所有してるんだろう。全部管理されてないし。

このスライム、襲ってくる悪いスライムだけどリアルっぽくていいね。

溶けた巨神兵みたいな顔してた。

ミニオンもドロップするらしい可愛い見た目のボスでちょっと手こずった。攻撃がなんだかわからなくて99999なダメージで数回全滅した。

噴水にわざと当たって雲の上に登るが正解でした。下から狙い撃ちしてもノーダメージだし、雲の上なんて登れるとは思わなかった。ビスマルクの竜巻みたいなモーションでビヨーンって飛べる。

さらに進むと毒々しい地底湖?にきた。色がやばいね。開発スタッフも毒されてしまったのかと思ってしまう。

いよいよ最終決戦。ってなんで戦うのかよくわからないけど戦わないと進まないので仕方なく。

マザーポークシー。みるからに弱そう。

機工士で行ったのが正解だ。チャーシューにしてやったぜ。

メインストーリーはもう少し話が進んだところでまた次回に。次はちょっとドロドロしそうだね。来週は星芒祭がはじまるし、青魔のレベリングとセイブザクイーン関係とか、いろいろやることが溜まっていて、ちょっと充実しそうな年末年始の気配です。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。