【#FF14】M.2 SSDを使ってゲーム起動時間を計測してみた

新しくM.2 SSDを購入したので、FF14の起動時間を比べてみました。もはやハードディスクには戻れませんね。詳しいスペックなどは上のリンクからどうぞ。

ベンチマークスコアは過去イチ

基本スペックは2年前のままなので「とても快適」止まりですが、ローディングタイムとSCOREが過去イチの数値でした。ローディングタイムは10秒切りたかったんですが、無理でしたね。メインメモリを3000Mhz以上にすればなんとかなりそうな気配ですが、うーん。SCOREのほうはグラボですね。

動画にしてみました

実行結果は、ハードディスク起動が65秒で、M.2起動が28秒、Raid0にしたSSDが26秒でした。ハードディスクは初回起動だったせいか遅すぎだけど、SSDは速すぎですね。もちろん起動だけではなくテレポートなど画面推移のある部分では高速化されます。かなり快適になりました。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

FinalFantasy,FFXIV,ソフトウェア,ベンチマーク,M.2

Posted by toriusa