【FFXIV】セールでお安くなってます

FFXIV, FinalFantasy, アイテム紹介, 攻略

驚きの55%OFFセールが始まりました。ダウンロード版のみなのでパッケージ版がほしい方は通常価格になります。

コンプリートパックが2,819円

去年定価で購入したので、頭にくるくらいお買い得になってますね。くやしいのでサブアカウント用に1つ購入しようと思っています。

FFXIVの構成についておさらい

「コンプリートパック?スターター?月額じゃないの?」などなど、いろいろと疑問が湧いてくるFF14の課金構成についてまとめてみました。

ストーリー構成

まずはゲームストーリー内容から。

誰しもFF14を始めると必ず足を踏み入れるエオルゼア。A REARM REBORN新生エオルゼアが第一話になってます。基本的な職や動き方などはここで覚えておきましょう。
第二話がHEAVENSWORD蒼天のイシュガルドです。やや話は重いですが感動的なストーリーになっています。ダンジョンなどの難易度が新生と比べるとやや上がっています。
第三話がSTORMBLOOD、紅蓮の開放者です。和風な街・クガネがある一番新しいストーリーです。豊富なコンテンツがアップデートで追加されています。

第○話としましたが、蒼天のシュガルドと紅蓮の開放者はDLCと思ってもらうとわかりやすいと思います。未購入の場合は該当エリアに立ち入ることができません。

 製品版の購入と月額料金

FF14はトリプル課金です。製品版の購入の他に月額利用料金が必要です。さらにモグステーションと呼ばれる専用のショップでアバターなどのアイテムを販売しています。いきなりレベル60になっちゃうアイテムとかもここで売っています。

製品版の選択肢

→アカウント未登録またはフリートライアルの状態から
  • 1話のみを購入する。→スターターパック
  • 1話・2話・3話、全てを購入する。→コンプリートパック
→スターターパックを購入してから
  • 2話・3話を追加購入する。→紅蓮のリベレーターパック

レベル35以降もエオルゼアで遊べるスターターパック

すべてが入っているコンプリートパック

蒼天のイシュガルドが入っている紅蓮の開放者パック

スターターパックと紅蓮の開放者パックを購入したほうがほんの少しだけ安いけど、ダウンロードが2回になっちゃうと思うのでコンプリートパックのほうがいいかも。

ダウンロード時間は光回線でも結構な時間がかかります。

月額利用料金

フリートライアル以外は月額利用料金を支払っていないとゲームができませんのでご注意ください。※スターターパック・コンプリートパック・紅蓮の開放者パックには30日間の無料期間が付属しています。

サービスコース
利用期間
利用料金
1ワールドあたり作成可能なキャラクター数
1サービスアカウントあたり作成可能なキャラクター総数
クレジットカード/Crystaの自動継続 ゲームカード
エントリー 30日 ¥1,280
(税込¥1,382)
1 8
スタンダード
30日 ¥1,480
(税込 ¥1,598)
¥1,480
(税込 ¥1,598)
8
40
90日 ¥4,140
(税込 ¥4,471)
¥4,230
(税込 ¥4,568)

月額料金はクレジットカードやWebMoneyなどで購入ができます。スタンダードプランであればコンビニなどで販売しているゲームカードを購入できます。

エントリーコースでWebMoney支払いがおすすめです。WebMoneyは頻繁にキャンペーンを行っているので応募すると何かが当たるかも知れません。

10月1日までなのでフリートライアルからじっくり始めても間に合います。

おすすめプレイスタイル

FF14を最初に始める場合、「新生イシュガルド」にて無料で遊べます。フリートライアルと呼ばれるもので35レベルまでの制限などがありますが、FF14は職業ごとにレベルがあり、それぞれ35レベルまでなのでかなり長い時間遊べると思います。クエストを達成すればチョコボにだって乗れますよ。

ある程度レベルも上がってきたら、フリートライアルを卒業することをオススメします。30レベルを超えてくるとやはりマーケットや倉庫の使用やギルドに加入したほうがメリットが高いです。

フリートライアルはいつでも無料・月額もなし

 

FF14, FFXIV

Posted by やえぴょん