【#FF14】暁月のフィナーレ 風脈の泉探索の旅 ラヴィリンソス 編

ラヴィリンソスは山岳地域と円形の構造物で出来ている不思議な空間です。

なんだか奇妙奇天烈摩訶不思議な建物がありますね。

第1の風脈発見。

風脈ファーストコンタクトはここでした。いつもの如く、風脈なんて記憶のどこかに忘れ去られていたので、「あれ、なんかスプライトみたいなのある!あっ風脈か!」みたいな感じ。だけれども今はメインのクエスト優先なので見つけた場合のみ触っていくというスタイルで進めていきました。

全部触ろうとしても、クエストの進行状態によっては入れないエリアもあるので絶対に全部揃わないので気長にやっていきましょう。見えているけど行かれない、そんなところもあってヤキモキしますが、ぐっと我慢。

クエスト進行後の追加探索

このフィールドエリアはクエストの進行具合で到達できないエリアがあるので、少し進めてから風脈開放ができます。この頃になると、割とMOBレベルが高めで危険なエリアになりますね。

こういう建物の間とか、意外と見つかりにくいんですよねぇ。

フライングマウント開放

無事にすべての風脈が見つかりました。どこのマップもメイン&サブクエストが5個、フィールドに10個の合計15個見つけられればフライングマウント開放できます。

風脈マップ

フィールド配置の風脈をマップにざっくりとまとめてみました。場所はきっちりした座標ではないので、ずれている場合があるかもしれません。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

FFXIV,マウント

Posted by toriusa