【#FF14】スカイソング・ソーができあがった

スカイスチールツールの続きをやりました。アーマリーチェストがパンパンなので、速いところアイテムレベルの高い段階のを製作してメイン装備にしてしまおう計画が発動しました。

謎のクエスト感がすごかった

木工道具の改良用部材をいっぱい持ってこい、というクエストが発注されていました。クエストだけみるとナンノコッチャかわからないけど、納品交換NPCがいるんですね。ちょっとわかりにくいなぁと感じました。

やり方さえわかってしまえば、お得意様取引でクラフタースクリップ黄貨・白貨がもれなくもらえてしまうので、さっさと素材に交換してちゃっちゃとシーダー材をつくっていきます。

あっという間に4段階まで完成。

出来上がったドラゴンソング・ソーRE。青っぽいノコギリになりました。最初のとあんまり変わってなさそうな気がする。

5段階目もかんたん

5段階目は材料がちょい変わるくらい。製作でCPがちょっときつめだったのでチリクラブでドーピングしました。ら、今度はうまく出来すぎて交換部材多くもらってしまった。他のジョブで使えないんだよね。捨てるしか無いのがもったいないなーw

はい、ということで5段階目、スカイソング・ソーができあがりました。見た目はナニモ カワッテナイ キガスルヨ? これでスクリップ交換でもらったセイントハンド・ソーとお別れです。CPも+6ついててイイネ。

次はいよいよ最終段階だけど

場所を移して、蒼天街の中にやってきました。ここで最終段階のクエストがあるんですね。

最終改良用のパイン材をつくるようです。素材がなんだろこれ。蒼天街復興を全くやっていないのでちょっとよくわからないなーw

製作にちょっと時間かかりそうなので、今回は5段階までとしました。アイテムレベルも500になったので問題は解決です。最終段階の装備、チラ見しておきました。光るのは聞いていたんだけど、なんか鱗?みたいのが動いててちょっと気持ち悪いw 気が向いたら作りましょー。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。