【FFXIV】墨染姫君浴衣を買いました

FFXIV, FinalFantasy, アイテム紹介, ジョブ・クラス, 装備強化

紅蓮祭に間に合うように復帰して課金したときに購入した「ボム踊り」。やっぱり普通の格好で踊っているのは違和感があります。お祭りといえば浴衣ですよね。そして侍のミラプリにもなりそう!ということで購入してみることにしました。

浴衣の種類

マケボで見てみてもやはり和装は無い感じですね。モグステーションを見てみると、数種類ありました。

風雅衣装セット

最初に目に飛び込んできたのがコレ。綺羅びやかで後ろから見るといいんだけど胸がサラシなのがちょっとね。チンピラ的な衣装は敬遠しておきます。袴だけ単品で購入できれば買うかもね。値段も高すぎです。

紅蓮祭・コスチュームセット

紅蓮祭セットが新しく追加されてました。足だけ見ると「化狐装束」のそっくりですね。そもそもこれ水着じゃん。たいへんお求めやすい価格となっておりますが却下です。

桃蝶姫君浴衣

白赤のもあるんだけど買うならこっちかな。ボム踊りの見本にもなっている浴衣なんだけど、ちょっと安っぽい印象でした。男性バージョンの雲とボムのほうがデザイン的には良いですね。

紅染姫君浴衣

最後まで候補に残ったのがコレ。赤もいいですよね。ただお祭りにはいいけど侍にはどうかな、という理由で墨染にしました。

セットオプション

風雅セットと紅蓮祭セットはその名の通りセットですが、姫君浴衣はバラ売りです。股引と下駄は別売。浴衣の丈はお祭り仕様で短いんだけどそれでも股引見えないよね。見えないなら何かで代用しよう、ということで下駄のみ購入しました。

早速ファッションチェックへ

今回は浴衣だったのでそのまま着替えて高得点でした。課金パワーでやってやった感がします。ファッションチェックは80点超えればなんだっていい。

出たがりP

新生祭もそのままやりました。ゲーム内に実名でキャラ作って出してくるってどんだけ出たがりだよw
生放送は昨今どのゲームでもやりだしてるけど、ゲーム内にまでPが顔を出してくるゲームは無かったな。

ともあれ、5周年おめでとうございました。

袴が欲しい

侍装備のために袴が欲しいところですね。そういえば侍開放したときに爺さんからもらったのがあったっけ。

あー、そうかこれは染色ができないんですよね。なんか他に代用できるものあるか調べてみよう。

 スプリングスカート

スプリングスカートというものを見つけました。素材は3種類だけ。完成品も売ってるけど素材買ったほうが安かったので裁縫師になってちゃちゃっと制作しました。

そのままだと白がちょっと違いますね。課金のホワイトにすれば合うかも。でも黒なら在庫があるので黒に染色しておきました。うん悪くない。

侍ミラプリできあがり

着物っぽい感じになりました。ちょっと地味めだけどね。

んじゃ、そういうことで。