【FFXIV】ベンチマークをイッキにまわしてみた

ほったらかし状態であったYoutubeのチャンネルをすこし手を加えてみました。チャンネル名も変更してYoutuberっぽくなってみましたw 動画の製作と更新は結構大変なので今後もたまーに追加していくと思います。

今回の動画

いよいよ漆黒のヴィランズまで1ヶ月半くらいになりました。良い機会なので過去のベンチマークをあわせて現状のスペックでどの程度のスコアが出ているのかを改めてテストしました!という動画です。3つのベンチマークをイッキにまわしています。

公式の必要スペックおさらい

2019年2月の時点での推奨環境です。ざっくり言うと購入から5年未満くらいのグラフィックボードを搭載したゲーミングモデルのPCであれば特に問題なく動くと思います。

もちろんSSDがイイですよ

容量的な問題を除いて、HDDよりSSDにインストールしたほうが絶対的に起動が速いです。WindowsOSはHDDでもゲームのみSSDにインストールしただけでもだいぶ変わりますよ。

先日Amazon限定のCrucialのSSD120GBを2個購入しました。かなり安くなってきましたね。FF14ゲーム本体は、パッチ4.5.7(ワールド間テレポ実装)で36GBなので120GBあれば余裕で入ります。FF14はシームレスマップではないのでマップの切り替えやテレポで移動した際の画面推移も速くなります。

ベンチマーク結果

古いバージョンでも大体おなじくらいのスコアになるようですね。連続で行ったので発熱のせいか徐々に落ちてはいますが快適にできています。

過去のベンチマーク

新生と蒼天は公式サイトにデータが存在するもののページとしての存在はしていないようなのでデータのダウンロードはお早めに。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。