【FFXIV】3本目のアニマウェポンが完成しました

2本目のアニマウェポン、吟遊詩人のテルパンダー・ルクスを作ってからだいぶ経ちました。忘れていたわけではなく、実はこっそりと進めていました。3本目は白魔導士を作りましたよ。

さっそくセラフケーン・アニマが完成。これは光らないやつ。

続いてセラフケーン・アウォーク。これはうねうね光るやつ。

マジェスタスに進化。

さらにマジェスタス・コンダクトに。

ホワイトザールケーン。この形は好きな感じ。

ホワイトザールケーン・シャープ。光り方も結構いいですね。と、ここまでは素材もかなり緩和していたので楽々できました。次からはソロだとかなり時間かかるコンテンツです。

輝きを集める

アニマウェポンで一番めんどくさいコンテンツ、輝き集めです。PT募集で「機工城アレキサンダー零式:天動編1」にタイミングよく入れたので20周回しました。@1回だったんだけど解散されちゃったので「盟友支援 ブレイフロクスの野営地 (Hard)」で終了しました。零式天動では「かつてないほどに凝縮」ブレフロでは「大きく凝縮した」がでました。

シンドリの完成。いよいよラスト工程です。これまた面倒な蛮神めぐりですが、装備は80レベルIL400超えなので新生3蛮族はソロで超余裕でした。蒼天は普通にCFで申請。

アニマウェポン完成!

シンドリ・ルクスが完成しましたー!

み、みみみ緑! うーん。(ニルヴァーナ・ゼータのほうがいいかもしれない)

さて、次はなにを作ろうかな。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。