【FFXIV】踊り子が80レベルになりました

踊り子がついに80レベルになりました。いろいろ他の職に浮気したりしてなかなか上がっていなかったんですが、いつの間にか78レベルになっていたので、レベリングルーレットや蛮族クエや攻略手帳でスパートをかけてしまいました。

久しぶりに行ったラバナスタ

久しぶりにアライアンスルーレットでラバナスタに来ました。うっすらとしかもう覚えてません。

とっても危険な赤チョコボ。誰よりも遠くへ逃げていますw

赤チョコボでは大丈夫でしたが、その他でだいぶ死者がでたので、少し時間がかかりましたが無事クリアー。

Physical Ranged DPSが全て80レベルになりました。FF14やっていて一番レンジが楽なんですよね。遠くからペチペチしてるだけだし、プロトン移動に便利だし。

80レベル装備

あ、そういえば漆黒のヴィランズのPVでヴィエラが着ていたやつですね。でもとても寒そうなので即ミラプリでした。夏でもこの衣装はないわー。

80スキル

「インプロビゼーション」:範囲内にいるパーティーメンバーのHP回復効果を10%上昇させるスキル。んー。あれですね、使いどころが難しいやつですね。パーティーが壊滅しそうなときにヒーラーの補助的な役割を担うものですかね。踊ってるだけだけど。少し前に覚えた76レベルの「剣の舞い」は割と派手で使いやすくて乱用しています。

踊り子の感想

踊り子は最初弱そうなイメージをもっていましたが、意外と強かった。1MOBに対して持続ダメージを重ねていく吟遊詩人に対して、範囲攻撃、特にステップによるフィニッシュの威力がかなり強いです。FATEなどで囲まれていてもスタンダードとテクニカルの2つのフィニッシュで難を逃れたことがいっぱいありました。また、防御や回復技ももっていてソロ狩りではかなり楽に行動ができました。一方、機工士は単体も複数もこなす強JOBですが打たれ弱い感じがします。※あくまで個人的な感想です

さーて次のジョブは、モンクか侍か。青魔導士もやらなきゃね。学者もあるし。

ところで、2019年もあっという間におしまいでした。今年はゲームでもリアルでも引越しをしたり、PCを新しくRYZENで作ったり、と環境が大きく変わった1年でした。いまだに荷物整理などが残っていますが来年は落ち着いていろいろできたらいいなと思っています。

solid-line
関東から甲信越に移住をキメた田舎暮らしMMORPGトラベラー。ネトゲ歴と自作PC歴は10年以上。遊んでいるオンラインMMORPGの旅行記を中心に、PCの話題などを書いているブログです。ファイナルファンタジー14のManaデータセンター内Titanサーバー、黒い砂漠はセレンディアサーバーの3chで活動しています。

ブログランキング参加中。応援おねがいします。