【FFXIV】念願のマイルームができました

FFXIV, FinalFantasy, ハウジング

念願のマイルームを取得することができました!庭付き一戸建てが理想だけど駆け出し冒険者には敷居が高すぎるのでフリーカンパニーの1室を借りました。

マイルーム取得の最低条件

  • レベルが50以上
  • グランドカンパニーの階級が「少甲士」「少牙士」「少闘士」のいずれか
  • 現金30万ギル

これだけ見てしまうと、初心者からしてみると大変そうですが、やってみると案外簡単でした。グランドカンパニー昇級はレベリングを兼ねてできますし、当然メインクエも続けていくのでお金も無茶な装備強化とかしなければ自然と溜まってます。50レベルまでならHQは揃えなくて良いかも。

さっそく家具をちょこちょこ置いてみる。部屋代で財布は、ほぼ空っぽなので安いものだけを揃えてみました。

青いベッドいいなー、と色だけで選んだら、ロミンサン・ユーティリティコットを購入してしまい、海感がすごくて失敗しました。あとテーブルとか椅子とかのサイズ感もわからなくて置いてみてテーブルが小さかったり椅子がでかすぎたりしましたw

ハウジングサイトも結構あるのでよく見たほうがいいですね。

マケボに注意せよ

いろんなものが売っているマーケットボードは便利ですが、価格は自由設定なので注意が必要です。いわゆるボッタクリですね。商店で売っている家具を転売しているケースも多いので気おつけましょう。

お部屋で栽培できる

ザナラーン・プランターを設置すると栽培ができます。プランターにもいくつか種類があります。どこかでもらったのか拾ってきた種がインベントリにあったので蒔いてみました。土と一緒にセットするんですね。

肥料なしの手入れだけで4~5日くらいかかったかな。12個ずつオレンジが収穫できました。

味をしめたので次はお高い「カラッカの野菜」をやってみます。今回は肥料に魚粉をいれてみます。カラッカの種はお店で1つ、3800ギルくらい。土と肥料と合わせると約4000ギルですね。

??

2~3日くらいかかったかな、収穫すると1株で9個でした。ざっと計算すると1個444ギル。マケボとあんまり変わらないという結果になりました。これからもチョコボ育成に必要なものですし長い目で見れば大きな差になってくるので育成を続けましょう。

使用する土や肥料によっても収穫量が増えることがあるそうなのでもっと調べる必要がありそうですね。